zoomミーティングとzoomウェビナー双方の機能で最低限押さえておきたい知識

Zoom配信代行、Zoom配信オペレーションを専門に、様々な企業、団体のオンライン会議・オンラインセミナー・オンライン採用活動をサポートするフリートです。

 

オンライン化の流れが拡大している中で、東京・大阪などの主要都市と地方での情報格差が生まれてはいないでしょうか!?

弊社フリートでは、「主要都市と地方の情報格差を無くす」をミッションに様々なシーンでのオンライン化への普及活動に取り組んでおります。

 

今回ご紹介いたしますのは基本的なzoom機能の中でも「zoomミーティングとzoomウェビナー」双方の機能の違いや、活用シーンなどをご紹介させて頂きます。

是非参考にしていただけますと幸いです。

zoomミーティングとは

zoomミーティングは打合せ、商談、会議など参加者全員でやり取りを行うためのサービスです。

ホスト側の設定やライセンスにもよりますが、マイク・ビデオのON/OFF、参加者の確認、チャットのやり取り、ブレイクアウトルーム、名前の変更、画面の共有などの機能が参加されている皆さん楽しめます。

 

また、参加された方も多いと思いますがzoom飲み会がブームになりましたよね。参加メンバーが丸わかりで画面上では横並びに移っている。発言もしたいときにできるとても身近なオンラインコミュニケ―ションツールとして身近な存在になったかと思います。

 

中でも面白い機能の一つとしてブレイクアウトルームというのはメインルームとは別の部屋を作成してグループ分けができる機能です。

例えば全参加者が10人の場合、5人グループの部屋を2つ作成して5対5のグループワークを行ったりできます。

zoomで同窓会をする場合は、ブレイクアウトルームでクラス分けするのも面白いですよね。

 

また、オンライン新卒採用など行う場合もzoomミーティングが最適です。一方的に会社説明を行うだけでなく、参加者同士のグループディスカッションを設けることが可能となります。

zoomウェビナーとは

次にzoomウェビナーについてです。

こちらは普段使用する機会はほとんどない人が多いのではないでしょうか。

“どうやってやるの?”“ウェビナーってなに?”など謎の機能だという認識の方もおられるかもしれません。

 

簡単に説明するとzoomウェビナーはウェブとセミナーを合わせた造語です。

ウェブで開催されるセミナーというシンプルな認識で大丈夫です。

 

一般的なセミナーを想像されてください。その日の登壇者が前に立ってお話をし、参加者は後ろの席に座って話を聞く。

まったく同じことがzoom上で行われているのです。

zoomウェビナーの特徴

なぜzoomではミーティングとウェビナーと機能が分かれているのでしょうか。

それは

・みんなでディスカッションがしたい!

・参加者は傾聴するだけのセミナーを開催したい!

などなどイベントの趣旨にあわせて最適な運営を行うためです。

 

ウェビナーではパネリスト(登壇者)と参加者では使える機能が全く異なります。 パネリスト側はブレイクアウトルームを除くほとんど全ての機能が使えるのに対し、参加者には画面上にはパネリストのみ映り、ホストの設定によっては、総参加者の人数、名前の変更、発言、チャット、Q&Aなどほとんど全ての機能が使用できない場合があります。 そのようなウェビナーに関しては参加者は単純にセミナーを“聴く”ことに特化した形になります。

 

もちろんホスト側の設定によっては参加者人数が分かるようにできたり、チャット機能の有効化もあります。

参加者が多いイベントの場合は参加者人数を見れるようにした方がイベントの注目度や盛り上がりが伝わりますし、チャット機能も使用できるようにしておくと参加者とリアルタイムでやり取りができ視聴者参加型で盛り上がるイベントになります。

参加者のストレス面では、大人数の中に集まることもないため、自分の好きな場所・空間でリラックスして聞くことができます。

また、大きな会場の場合、後ろ側に座ってしまうとホワイトボードに書いている字やスクリーンに映っている資料が見えないこともしばしば…

ウェビナーなら端末によって多少の解像度の違いはあれども手元で資料を見ることができ情報伝達の格差を最小限に抑えることができます。

zoomミーティングでも開催可能ですがzoomミーティングですとマイクをオンにして自由に発言されたり、総参加者数が参加者にも分かってしまうので場合によっては格好がつけれなくなってしまいます。 そういった意味でもセミナーのような情報発信の場においてはzoomウェビナーの方が向いているといえます。

 

その他機能の違いはこちらです。

 

zoomミーティング zoomウェビナー
無料ライセンス ×(¥5400~/月)
最大参加者人数 500人 10000人
パネリスト機能 ×
参加者 ×(パネリストは確認可)
ブレイクアウトルーム ×
ビデオ ×(パネリストは〇)
マイク ×(パネリストは〇)
チャット ×
名前の変更 ×
Q&A ×

 

zoomで数多くの現場を担当し、zoomを徹底的に研究しているフリートだからこそ、ウェビナー配信はお任せください。一般的なウェビナー配信以上の価値を提供いたします。
 

▽LINE相談窓口

zoomオペレーターに相談

 

▽メールで問合せ