zoomウェビナー

 

ウェビナーとはインターネット上で実施し、会場に行かずともオンライン(Web)で参加出来るセミナーのことで、 “ウェブ(Web)” と “セミナー(Seminar)” を合わせた言葉です。

セミナーや講演会にとどまらず、最近は会社説明会や製品紹介、学会や各種定例会や勉強会など多岐にわたります。 ウェビナーは参加者がどこにいても参加できるので、全国、全世界から参加者を募ることができます。参加人数も会場のキャパシティに左右されることが無いため、大人数の集客も容易です。

資料の投影も全員が最前列にいるような感覚で共有出来るので、伝えたいことを公平に確実に伝達する事が可能です。

また、オンラインならではの、アンケート(投票)機能や、Q&A機能などを使い、オンラインでもインタラクティブ(双方向)に参加者を取り込むことが出来るのが大きな特徴です。

しかしながら、オンラインだからと言って、気軽に出来ると準備を怠り開催すると企業のイメージダウンに繋がる恐れもあり、慎重に計画すべきでしょう。

 

当社では、一般社団法人オンラインミーティング推進協会に認定された「オンラインミーティングスペシャリスト」が、セミナーの企画・準備から当日の運営までをしっかりサポートいたします。 ウェビナーならではの、注意ポイント等を事前に確認することで、当日のスムーズなオンライン運営が可能です。

 

◆zoomウェビナー運営事例◆

一般社団法人日本ブロックチェーン協会様

パネリスト・参加者全てフルリモートパターン。

 

◆zoomウェビナー運営事例◆

みらいリンクプロジェクト様

有料セミナー配信。

パネリストはリアル会場・参加者はZoomウェビナー。

 

◆zoomウェビナー運営事例◆

ビーイング・バリュー協会様

千年ブランド祭り。

Zoomウェビナー配信サポート。